メタボメ茶は効果あり?なし?管理栄養士が教える効果と効能

近年、日本は健康ブームとなっており、ブームに乗って健康茶の需要が高まってきています。

ダイエット志向や健康志向が若い人の間でも強くなってきており、スーパーの飲料コーナーなどを見てみると「健康茶」のコーナーにずらりとたくさんの種類の健康茶が並んでいます。

お店ではあまり見かけないのですが、ダイエットプーアル茶の中で人気の高い「メタボメ茶」をご存知ですか?

『ティーライフ』という会社が販売している健康茶のひとつで、ヒルナンデス!や雑誌などでも紹介されており、口コミ数も多く、たくさんの人が飲んでいるお茶です。

ティーライフでは、健康によいノンカフェインティーや母乳育児におすすめの飲料も販売しているので、妊婦さんや授乳中のお母さん・ダイエット中の方など、ご存知の人も多いでしょう。

「メタボメ茶が良いって友だちに薦められたけど、どんなお茶なの?」

「メタボメ茶を飲むことでどのような効果が期待できるの?」

「メタボメ茶を飲んでいる人が実際にどのくらい効果が出ているのか知りたい!」

など、メタボメ茶についてネット上でも多くの疑問の声が上がっています。

体脂肪などが気になるかた、少し体重が増えてきて不安に思っている人などにとって、飲むと効果が期待できるダイエット茶は、とても手軽で取り組みやすいダイエットです。

今回は、主にメタボメ茶の効果についてご紹介していきます。

・メタボメ茶とは

・メタボメ茶の実際の効果(口コミ)

・メタボメ茶の効果①重合カテキン

・メタボメ茶の効果②没食子酸

メタボメ茶を飲み始めるか悩んでいるかたの参考になるように、実際に飲んでいる人の生の声を交えながら、具体的な効果などについてみていきましょう。

メタボメ茶とは

『メタボメ茶』ネーミングからインパクトのあるお茶で、名前をご存知の人も多いようです。

実際どのような味や特徴・効果があるのか知らないかたに、簡単にメタボメ茶についてご紹介していきます。

社長を含む男性パパ3人が作り始めた

メタボメ茶を販売しているティーライフですが、公式サイトの商品を見てみると、女性向けのお茶がたくさんあります。

例えば、妊娠中・授乳中のお母さん向けのノンカフェインタンポポ茶や、化粧品、その他美容飲料などです。

そこで、社長や男性社員は「男性向けのダイエット茶を作りたい!」と考え、メタボメ茶が生まれました。

健康茶やダイエット茶は、女性に向けてのPRを行う会社も多く、男性が購入しづらいなどの意見もありました。

味わいも女性好みのフルーティーなものやオシャレな香りの紅茶など、男性が苦手な味も多いようです。

そこで、男性も好きなコーヒーのような香ばしいお茶を目指して、黒豆ベースのお茶にたどり着きました。

社長の植田伸司さん自身が、実際に北海道に足を運んで黒豆を選び、さらに黒豆にあうお茶をブレンドして、メタボメ茶がついに完成したのです。

原料にもこだわりぬいていますが、それだけでなく定期的に残留農薬検査などを行い安全性も高い商品です。

さらに、ペットボトル1本あたり58円と、財布に優しい飲み物なのです。

自宅で作って水筒にいれて持ち運ぶこともできますし、オフィスで淹れることもできます。

ダイエット効果が期待できるペットボトル飲料は、普通のお茶よりも少し高価で200円近くします。

口コミには「値段が高い」という内容もあるのですが、上記を考えれば、安い健康茶であることが分かります。

見事に男性の購入者も増えており、口コミを見ていると娘から父親へのプレゼントなどたくさんの人が購入している人気商品となりました。

もちろん女性の愛飲者も多くいます。

モンドセレクション受賞!

メタボメ茶を知らなかったという人は驚くかもしれませんが、メタボメ茶は実はモンドセレクションを受賞しています。

モンドセレクションと言えば、『優秀品の保証となる証』であるともいえます。

健康茶だけでなく、食品やお菓子、ビールやワインなどの飲食が審査対象となっていますが、モンドセレクションで選ばれるということは厳しい審査をクリアした間違いのない商品ということなのです。

他にも下記のように、

・健康茶市販用ブランドシェア第1位(2016年富士経済調べ)

・人気コスメサイト口コミランキングダイエットプーアル茶第1位

・ダイエットプーアル茶部門楽天ランキング第1位

・ダイエットプーアル茶部門ヤフーショッピングランキング第1位

など様々なサイトでもランキング1位を取っている、間違いない商品なのです。

また、約141万人の人が飲んでいるということが何より人気の証拠ですね。

口コミの数もとても多いので、購入時の参考になります。

後ほどいくつか効果についての口コミをピックアップしてご紹介します。

メタボメ茶はブレンド茶

メタボメ茶は、黒豆をベースとしたお茶に、ダイエットプーアル茶(ティーライフ販売)、杜仲茶、ウーロン茶がブレンドされてできています。

ダイエットプーアル茶は、醗酵したようなプーアル独特の味わいがあり、ウーロン茶は後味スッキリ、杜仲茶は苦みと甘みのある不思議な味のお茶、それぞれ特徴の強いお茶がブレンドされています。

ひとつひとつは独特な味わいがあるのですが、これを黒豆茶と混ぜると、不思議と優しい飲みやすい味のお茶に大変身しています。

プーアル茶が苦手な人でも美味しく飲むことができる味わいで、和食などにも合うお茶です。

杜仲茶も苦みと甘みの両面の特徴があり、苦手という人もいるのですが、メタボメ茶は甘さをあまり感じないので美味しくいただくことができます。

口コミにも、

『職場のメンバーにいただいたことがあり、とても美味しかったので個人で買ってみました。

私はプーアル茶独特の風味がちょっと苦手なのですが、このメタボメ茶は黒豆・ウーロン茶・杜仲茶とのブレンドバランスが絶妙で癖もなく、香ばしくてゴクゴク飲めてしまいます♪

アイスティーで飲んでも、ホットで飲んでも美味しいです。

無くなったらまた注文します。』と書かれてあります。

口コミを読んでいると分かるのですが、プーアル茶や杜仲茶が苦手な人でもゴクゴク飲むことができると、味に関してもとにかく評価の高いお茶なのです。

メタボメ茶を実際に飲んでみた人の効果に関する口コミ

実際にメタボメ茶を飲んで効果があらわれたという人の口コミや感想をご紹介していきます。

数日飲んだだけでは効果はほとんど現れず、1ヶ月から1年以上飲み続けているかたも多くいらっしゃいます。

そのことも踏まえて読んでみてくださいね。

・ダイエット目的で飲み始めました!

他のお茶と迷ったのですが、お財布にも優しいということでこちらを選びました。

飲み続けてもうすぐ3ヶ月になります。

久々に体重計にのってみたら、なんと6㎏も体重が落ちていたのでびっくりしました。

飲むだけで痩せたという意見もあったのですが、私は「腹八分・間食を控える・たまに水泳・毎日散歩」をしてこの成果です。

ショップに注文するのですが、お手紙や折に触れてのプレゼントなど、心のこもった贈り物でダイエットの励みになっています。

・肥満と診断された父は、医師からも運動を薦められるほどでした。

しかし、父は膝を悪くしており、思うように運動することができず諦めかけていたようです。

そこで、せめて食生活だけでもと思い、メタボメ茶を購入しプレゼントしました。

父も好きなようで毎日飲んでくれて約1年が過ぎました。

もともとウエストが100㎝ちょっとあったのですが、現在は89㎝まで減少したので、効果を実感しています。

運動はなかなかできませんが、良い結果が出ることもあるんだなと驚いているところです。

・香ばしくて、とても美味しくいただいています。

何度も購入しており、毎日欠かさず飲んでおり大好きな味です。

エクササイズも同時に行っており、1年で15㎏ほどのダイエットに成功しました。

美味しくて続けやすいので、これからも飲み続けたいなと思っています。

・夫が会社に持っていく水筒にいつも麦茶をいれていたのですが、こっそりメタボメ茶に替えました。

風味が変わるので「黒豆茶のお茶だよ。」と伝えて渡していました。

驚いたことにしばらくすると、「何か痩せた気がするんだけど?」と夫が言ってきました。

種明かしをすると夫はビックリ!メタボメ茶、ティーライフさんありがとうございます。

効果があったという人と、現状キープできている人、また効果を感じない人など、効果は人それぞれです。

効果が出ている人で共通していることは、毎日飲んでいることとエクササイズなどを取り入れていることでした。

メタボメ茶を飲むだけではなかなか体重が落ちることは少ないのかもしれませんが、メタボメ茶を飲むことで健康管理に気を付けるようになり、食べるものや運動など規則的な生活を行うようになることでダイエットの成功への道となるようです。

メタボメ茶の効果①重合カテキン

ダイエットプーアル茶としても有名なメタボメ茶は、「ダイエットをサポートするお茶」としても人気です。

では、具体的にどのような効果があるのかみていきましょう。

まずは、特徴のひとつである重合カテキンについてです。

緑茶などのお茶にはカテキンが含まれています。

カテキンはポリフェノールのひとつであるフラボノイド類に分類されます。

お茶の苦みや渋み成分のひとつです。

さらに、茶葉の発酵過程で生じたカテキンは重合カテキンと呼ばれており、基本的な効果は通常のカテキンと同じなのですが、体内に入ることにより作用がより強くなります。

カテキンがもつ脂肪や糖分の分解・排出機能に加えて、重合カテキンはさらに脂肪やコレステロールの吸収を抑える働きがあります。

具体的な流れとして、カテキンにはでんぷんやショ糖がブドウ糖に分解されるのを阻害する働きがあります。

ブドウ糖が生成されにくくなるので、脂肪の蓄積を抑えることができます。

普通のお茶と比較すると約18倍のカテキン(重合カテキン)を含んでいるので、普通のお茶よりもダイエット効果が期待できるのです。

それだけではなく、抗菌作用やがん予防。

血糖値の上昇を抑える効果ももっています。

カテキンは、抗酸化作用があり、身体の酸化(=老化=錆びること)を抑制する効果があります。

例えば、しわやしみ、たるみなども酸化作用による老化現象のひとつです。

強い抗酸化作用で、アンチエイジング効果も同時に期待できるため、男性だけでなく女性にも嬉しい効果がたくさん含まれています。

また、カテキンはブドウ糖の生成を阻害する働きがあるので、血糖値の減少が期待できます。

血糖値がもともと高めのひとは、動脈硬化などの病気の心配もありますが、ダイエットと同時に病気の予防もできるメタボメ茶を飲むことで、体調を整えていくこともできるということです。

合わせて糖尿病の予防も期待できます。

最近はプーアル茶やウーロン茶などの中国のお茶だけでなく、日本の緑茶も重合カテキンを生成するために

緑茶に高温スチームを特定条件下のもとで一定時間吹き付ける製法などを行っています。

カテキンよりも効果が大きく期待できるので、加工し販売されている日本茶もあります。

その特徴はお茶の水色が茶色になっているということです。

苦みや渋みがより少なくなっているので、小さなお子様でも飲みやすい味となっています。

メタボメ茶の効果②没食子酸(ぼっしょくしさん)

ぼっしょくしさんまたはもっしょくしさんと読む没食子酸ですが、これは有機化合物のひとつで芳香族カルボン酸と呼ばれています。

白色の吸湿性の決勝で、茶の葉などの多くの植物に含まれている成分です。

没食子酸もカテキンが発酵により変化した成分で、ダイエットに効果が期待できるものです。

ティーライフが販売しているダイエットプーアル茶に含まれており、重合カテキンと同じく強い抗酸化作用をもっています。

腸内の働きをよくする作用も持っています。

腸がよく働くようになるので、自然とお通じもよくなり便秘の予防や解消に繋がります。

メタボメ茶を飲み始めてお通じがよくなったという口コミは多く、その理由は没食子酸にあります。

まとめ

メタボメ茶は、重合カテキンや没食子酸によりダイエット効果や健康な身体を作る効果が期待できます。

体重の増減には個人差がありますが、長く続けることで少しずつお腹周りがすっきりするなど実感することが可能です。

味も飲みやすくクセもほとんどないので、毎日飲み続けても苦になりません。

ぜひ一度ご家族で飲んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です