メタボメ茶とダイエットプーアル茶どっちがいい?管理栄養士が解説します

近年日本は健康ブームとなっており、ブームに合わせて健康茶の需要も高まってきています。

ダイエット志向や健康志向が若い人の間でも強くなってきており、スーパーの飲料コーナーなどを見てみると「健康茶」のコーナーにずらりとたくさんの種類の健康茶が並んでいます。

お店ではあまり見かけないのですが、ダイエットプーアル茶の中でダントツ人気のある「メタボメ茶」をご存知ですか?『ティーライフ』という会社が販売している健康茶のひとつです。

健康によいノンカフェインティーや母乳育児におすすめの飲料も販売しているので、妊婦さんや授乳中のお母さん、ダイエット中の方などはご存知かもしれませんね。

「ダイエットによいお茶を探していて評価の高い人気のものを知りたい!」

「ヒルナンデス!でメタボメ茶を初めて知ったのですが、どのようなお茶なのですか?」

「メタボメ茶はプーアル茶?どうしてダイエット効果が期待できるの?」

など、メタボメ茶についてネット上でも多くの疑問の声が上がっています。

体脂肪などが気になるかた、少し体重が増えてきて不安に思っている人などにとって、飲むと効果が期待できる健康茶は、とても手軽でありがたいものですね。

安心で安全の国産のメタボメ茶について、どのようなお茶なのかを詳しくご紹介していきます。

・メタボメ茶とは

・メタボメ茶の味とは?実際飲んだ感想

・メタボメ茶の効果について

ダイエットプーアル茶としても有名なメタボメ茶ですが、実は中国で有名なプーアル茶以外のものもブレンドされたお茶なのです。

メタボメ茶が気になりどのようなお茶か気になるかたへ、口コミや評価も交えながらメタボメ茶の味や特徴などについてみていきましょう。

メタボメ茶とは?

「メタボメ茶」の名まえは知っているけど、内容や特徴などをよく知らないというかたに、簡単にメタボメ茶についてご紹介していきます。

メタボメ茶はパパ3人組の意志から始まった

メタボメ茶を販売しているティーライフは、公式ホームページを見てもわかる通り、女性向けのお茶が多くあります。

妊娠中や授乳中のかた向けのノンカフェインのタンポポ茶・化粧品・美容飲料など、そのほとんどは女性が欲しくなるようなものばかりです。

そこで「男性向きのお茶を作りたい!」という社長を中心とした男性パパ3人組によってメタボメ茶が生まれました。

健康茶は女性向きのものが多く男性の口には合わない・購入しづらいなどの意見も多くありました。

男性も好きなコーヒーのような香ばしいお茶を目指して、黒豆ベースのお茶を作りました。

社長の植田伸司さん自身が実際に北海道に足を運び黒豆を確かめ、それに合うプーアル茶やウーロン茶、杜仲茶などをブレンドして、ついに完成しました。

定期的に残留農薬検査や水分値検査なども行い安全に徹底していますし、ペットボトル1本あたり58円ととても財布に優しい飲み物なのです。

安い緑茶のペットボトルよりも低い値段なので、健康茶の中でもコスパの高い商品と言えます。

見事に男性の購入者も増えているようで口コミを見ると分かりますし、女性にも好きな味で人気商品となりました。

評価が高く賞ももらっているメタボメ茶

実はメタボメ茶は、通販やコンクールなどでさまざまな賞などとっています。

・2017年モンドセレクション銀賞受賞

・健康茶市販用ブランドシェア第1位(2016年富士経済調べ)

・人気コスメサイト口コミランキングダイエットプーアル茶第1位

・ダイエットプーアル茶部門楽天ランキング第1位

・ダイエットプーアル茶部門ヤフーショッピングランキング第1位

ひとつめの「モンドセレクション」と言えば、『優秀品の保証となる証』であるともいえます。

健康茶だけでなく、食品やお菓子、ビールやワインなどの飲食が審査対象となっていますが、モンドセレクションで選ばれるということは厳しい審査をクリアした間違いのない商品ということなのです。

モンドセレクション以外にも、いろいろなネット通販でも人気の商品で、他のダイエットプーアル茶を抜いて1位の座に輝いています。

また、約141万人の人が愛飲しているのが何よりの人気の証拠です。

そのため口コミの数もとても多いのですが、読んでみると悪い評価が少ないのです。

口コミもとても参考になるので後ほどいくつかピックアップしてご紹介していきます。

ダイエットプーアル茶とは?

メタボメ茶で検索すると「ダイエットプーアル茶」という文字が出てきます。

土台となるのは黒豆のお茶なのですが、そこにダイエットプーアル茶もブレンドされています。

ダイエットプーアル茶は、これもまたティーライフで人気の商品のひとつです。

楽天やヤフーショッピングでもランキング第1位に輝いています。

酵素ダイエットや白湯ダイエット・黒酢ダイエットや豆乳ダイエットなど、ダイエットと名のつくものすべてを試した人におすすめできる商品で、おいしく飲み続けられるお茶として公式サイトでも紹介されています。

もともとお茶に含まれているカテキンが、醗酵により重合カテキンや没食子酸に変化し、ダイエットのサポートができるお茶となっています。

ゼロカロリーで手軽に飲むことができ、何より美味しいので続けやすいと評判なのです。

このダイエットプーアル茶が黒豆のお茶とばっちりの相性で、プーアル茶の優しい香りに黒豆の香ばしさがマッチして出来上がったお茶がメタボメ茶です。

―参照 ダイエットプーアル茶について|ティーライフ公式ホームページよりー

メタボメ茶の味とは?実際に飲んでいる人の口コミや感想など

ダイエットプーアル茶などがブレンドされているメタボメ茶ですが、実際にどのような味がするのでしょうか。

ブレンド茶が苦手なかたや苦い健康茶が苦手なかたなど気になっているのではないでしょうか。

メタボメ茶にブレンドされているお茶の特徴、そしてメタボメ茶を実際に飲んでいる人の味についての感想をご紹介していきます。

ブレンドされているそれぞれの味について

メタボメ茶には、黒豆茶をベースとしてダイエットプーアル茶・ウーロン茶・杜仲茶がブレンドされています。

それぞれ次のような味わいの特徴があります。

・黒豆茶→黒豆を煎った香ばしい香りが特徴で、優しい豆の味がします。

・ダイエットプーアル茶→毎日飲んでも飽きない味でプーアル茶独特の味わい(発酵したような味)がある。

・ウーロン茶→後味スッキリで日本でも馴染みのあるウーロン茶。

・杜仲茶→やや独特な味わいでクセがある。苦みもほんのりあるが、甘みもある不思議な味わい。

それぞれ味に特徴があるお茶がブレンドされているのですが、メタボメ茶はこれらの味がオブラートに包まれており、そこまで癖を感じることがない優しい味わいになっています。

実際にメタボメ茶を飲んでいる人の味についての口コミや感想

どんな味のお茶なのか、雑誌の広告や公式サイトにもたくさん掲載されていますが、やはり一番わかりやすいのは実際に飲んでいる人の口コミや感想です。

どのような味がするのか、口コミをまとめてみました。

・気になっていた商品だったので試しに購入してみました。

まだ飲み始めたばかりなので効果は特に出ていませんが、ひとつ言えるのは味がすごく飲みやすいということです。

私がとても好きな味で、飲まない日があると欲しくなるような癖になる味でした。

・ブレンド茶ですが、黒豆の味が私にはちょっとパンチがありました。

しかし、大好きなルイボスティーを混ぜてみると、自分好みの味になり、今も美味しく飲んでいます。

もともとブレンドされているお茶なので、自分の好きなお茶を混ぜて飲んでも意外と合いますので試してみてください。

・前回、ティーライフでたんぽぽ茶を注文した際に、メタボメ茶がおまけでついてきました。

飲みやすかったので、購入してみました。

ティーバッグを入れる時に、黒豆の香りでしょうか、きな粉のような香りが漂い幸せな時間となります。

お茶自体癖もないので飲みやすいです。

1ヶ月飲んでみて、効果を楽しみにしたいです。

・味は香ばしい麦茶とウーロン茶を足したような味でとても飲みやすいです。

こちらの味に満足して、大好きな甘いカフェオレを飲む頻度が下がったように思います。

少しでもダイエット効果があるように、飲み続けていきたいです。

・職場のメンバーにいただいたことがあり、とても美味しかったので個人で買ってみました。私

はプーアル茶独特の風味がちょっと苦手なのですが、このメタボメ茶は黒豆・ウーロン茶・杜仲茶とのブレンドバランスが絶妙で癖もなく、香ばしくてゴクゴク飲めてしまいます♪アイスティーで飲んでも、ホットで飲んでも美味しいです。

無くなったらまた注文します。

・主人がもう何年も愛飲しており、我が家には欠かせない飲み物です。

いつも冷蔵庫に作ってあります。

食後やお風呂上り、今では日本茶以上に飲んでいます。

お茶は苦手の私にも、このお茶はクセも苦みもあまり感じないので、ごくごく飲める感じです。

少し疲れ気味のときにはガムシロップで甘みを付けて飲んでおり、これも美味しいです。

・ダイエット目的で購入したかたも多いのですが、私は昨年胆嚢を切除してから脂が苦手になってしまいました。

そのため、夏場はウーロン茶などを冷たくして飲んでいたのですが、温かいお茶を探していてメタボメ茶にたどり着きました。

味は香ばしくておいしいです。

食後に飲んでいますが、すっきりして良い感じになります。

メタボメ茶を飲むと食後の気持ち悪さがなくなりました。

などの意見がありました。

健康茶にありがちな苦みや渋みをほとんど感じることがないお茶で、食事にもあうためゴクゴク飲むことができると高評価です。

黒豆茶が苦手な人、プーアル茶が苦手な人、杜仲茶が苦手な人でも、口にあう味わいかもしれませんね。

メタボメ茶の効果や特徴について

ダイエットプーアル茶としても有名なメタボメ茶は、「ダイエットをサポートするお茶」としても人気です。

では、具体的にどのような効果があるのかみていきましょう。

脂肪の蓄積が抑えられる

メタボ茶には多くのカテキンが含まれています。

カテキンはでんぷんやショ糖がブドウ糖に分解されるのを阻害する働きがあります。

ブドウ糖が生成されにくくなるので、脂肪の蓄積を抑えることができます。

普通のお茶と比較すると約18倍ほどのカテキン(重合カテキン)を含んでいるので、普通のお茶よりもダイエット効果が期待できるのです。

没食子酸で便秘解消

重合カテキンと並んでPRされているのが没食子酸です。

これは強い抗酸化作用を持っており、腸内のはたらきをよくする作用があります。

腸がよく働くようになるので、お通じがよくなるのです。

メタボメ茶を飲み始めてお通じがよくなったという口コミは多く、その理由は没食子酸にあります。

血糖値の減少が期待できる

カテキンはブドウ糖の生成を阻害する働きがあるので、血糖値の減少が期待できます。

血糖値がもともと高めのひとは、動脈硬化などの病気の心配もありますが、ダイエットと同時に病気の予防もできるメタボメ茶を飲むことで、体調を整えていくこともできるということです。

合わせて糖尿病の予防も期待できます。

ダイエットや便秘解消を目的として飲んでいる人も多いのですが、中には味が好きだから飲んでいるという方もいらっしゃいます。

効果も大切ですが、メタボメ茶の大きな特徴は飲みやすいという味です!

子どもも美味しく飲んでいるご家庭もあるので、家族で麦茶の代わりにメタボメ茶を飲んでみてもよいかもしれませんね。

ダイエット効果はすぐ現れるわけではなく、効果が表れたほとんどのひとは長期にわたって飲んでいる人が多いようです。

そのため、毎日続けることを大切に、楽しいお茶の時間を過ごしてみてください。

まとめ

メタボメ茶には、ダイエットプーアル茶もブレンドされています。

どちらもティーライフの商品です。

プーアル茶は独特な味わいがあるのですが、黒豆茶や杜仲茶、ウーロン茶とブレンドされたダイエットプーアル茶なので、クセがほとんどなく飲みやすい味となっています。

ぜひご家族で飲んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です